吹奏楽団の練習が最近の楽しみです

先月から地元の吹奏楽団に入って久しぶりに吹奏楽を初めて見たのですが、やっぱり吹奏楽は面白いなぁと思います。
なんとなく、みんなで合奏していると学生時代に戻った気がしてとても楽しいのです。
やっている曲も昔練習した曲ばかりなので、余計に懐かしさがあるのもあるとは思うのですが。
でも浜松市吹奏楽団のメンバーはみんないい方ばかりで、とても練習して楽しいです。
もう少し、自分もがんばって練習をしてもっとみんなと演奏楽しめるようになれたらいいなと思っています。
そのためには、もう少し個人レッスンに通うかどうするかというのは悩んでいる最中です。
最近は仕事も少し余裕が出てきたので、そろそろ個人レッスンに通う回数を増やしてもいいかなとは思っています。
ただ、来月の異動でどの部署に行くかによって時間をどの程度確保できるかが変わってくるので、それによって個人レッスンに通う回数を考えようと思っています。
どちらにしても、今のままではそれほど自分が楽器を上達できるかと言われると自信は無いので、個人練習の時間を増やすか個人レッスンの回数を増やすか少し考えないといけないなと思っています。