ウクレレ初心者

ウクレレ初心者が独学で練習する時にやってはいけないこと

ウクレレを始めたばかりの初心者の方は、これから練習を積み重ねてだんだんとウクレレが弾けるようになっていく楽しみがあるわけです。

 

 

近くにウクレレ教室や教えてくれる友人がいればいいのですが、そうでない方は独学でウクレレの練習を始められると思います。

その時に、絶対にやってはいけないことがあります。

それは何か分かりますか?

 

◆ウクレレを完全に独学で始めるのはNG

これからウクレレを始める時にやってはいけないこと、それは、

完全に独学でウクレレの練習をすること

です。

ウクレレは手ごろに始められる反面、挫折しやすい楽器です。

なぜかというと、最初から完全に独学でウクレレを始めてしまうと弾き方がよく分からず、途中で挫折してしまうからです。

そんな楽器でもそうですが、最初を完全に独学で始めてしまうとそもそも弾き方が分からないため、どうしていいのか分からなくなってしまいます。

教本を使ってやればそんなことない、と思う方もいますが、文字で見てもどうやってウクレレを弾けばいいのか、そんなニュアンス的な部分はまったく伝わってきません。

だから、完全に独学でウクレレを始めてしまうと、皆さんすぐに挫折してしまうんですね。

楽器の値段が安い分、挫折しても「まあ、楽器も安かったから」とすぐに諦められてしまうのもウクレレの特徴です。

でも、せっかくウクレレを始めたなら、曲を弾いて楽しめるようになってほしいと思います。

では、独学でウクレレを弾けるようになるためには、どういう練習のやり方をすればいいのでしょうか?

 

◆独学で練習するならDVD教材を使おう

これからウクレレを独学で始めようと思っているのであれば、DVD教材を観ながら練習していくのがおすすめです。

DVD教材の場合は、教本などの文字だけのものと違い、実際にどうやってウクレレを弾けばいいのか、どうやって弦を押さえればいいのかなどを、動画で観ながら練習することができます。

そのため、細かいニュアンスも理解しやすく、教本だけで練習しているよりもはるかに早く弾けるようになります。

それに、DVD教材というのは基本的に初心者向けに作られているので、説明なども分かりやすくなっています。

だから、人によってはウクレレ教室に通うよりもDVD教材で自宅で練習する方が、スムーズにウクレレを弾けるようになるんですね。

ただ、DVD教材もしっかりした内容のものとしっかりしていないものがありますので、今回はしっかりしたDVD教材を紹介しておきます。

これからウクレレを独学で練習しようと思っている方は、せめてDVD教材は使うようにしてください。

それだけで、ウクレレが弾けるようになるまでの道のりがかなりスムーズになりますよ。

⇒ウクレレのDVD教材はこちら


 

ウクレレ初心者セットのおすすめはこれ

ウクレレの初心者セットというのは、インターネットを見ても色々と出てきます。

しかも、ウクレレ初心者セットは値段の幅もかなり広いため、実際にどういう初心者セットがおすすめなのか、分かりにくいというのも事実です。

まずは、ウクレレ初心者セットを選ぶ時のポイントをお伝えしていこうと思います。

 

◆買ってはいけないウクレレ初心者セットを知っておく

まずは、どのウクレレ初心者セットを選ぶかというよりも、「どの初心者セットを買わない」のかを知っておくことが大切です。

買ってはいけないウクレレ初心者セットは、まずは値段で判断するようにしましょう。

買ってはいけない初心者セットの値段としては、やはり10,000円以下の初心者セットはおすすめできません。

10,000円以下の初心者セットは、そもそもウクレレ自体がしっかりしていないため、ウクレレが弾けるようになっていけません。

使ってみると分かりますが、安いウクレレは弾いている最中にどんどん音程が低くなっていってしまいます。

だから、10,000円以下の初心者セットはおすすめはできません。

あとは、教則DVDが付いていない初心者セットもおすすめしていません。

もちろん、周りにウクレレが弾ける方がいたりウクレレ教室がある方はそれでもいいですが、ウクレレは購入しただけではまったく弾けるようになっていきません。

やはり、購入してからどうやって練習していけば弾けるようになるのかを、動画で教えてくれるDVF教材は必須です。

初心者セットを選ぶ時は、DVD教材が付いているものを選ぶのがおすすめです。

 

◆おすすめのウクレレ初心者セット

今おすすめしているウクレレ初心者セットは、グッドアピールというところから販売されている初心者セットです。



この初心者セットの良いところは、まずウクレレ自体を専門家がチェックしてくれています。

まず、これが一番おすすめの理由です。

ウクレレというのは、かなり個体差のある楽器です。

見た目が同じでも、しっかりと使える楽器とそうでない楽器とあります。

なので、必ず専門家のチェックが必要になるのですが、初心者セットでそれをしてくれてあるものはほとんどありません。

それだけでも、この初心者セットを選ぶ価値があります。

あとは、教則DVDがしっかりしているのもおすすめの理由です。

初心者セットのDVD教材というのは、結構適当なものが付いている場合が多いです。

本当に少しチューニングのやり方と簡単な弾き方が少し入っている程度のものがほとんどですが、ここのDVD教材は曲を弾けるようになるまでの流れがしっかり入っています。

楽器もしっかりしたもので、教則DVDの内容も充実している。

これが、この初心者セットがおすすめの理由です。

もちろん、それだけしっかりしているので、他の初心者セットよりは少し値段は高めです。

でも、安い初心者セットを購入して結局ウクレレが弾けるようになれなくて挫折してしまうよりも、しっかりした初心者セットで始めてウクレレが弾けるようになる方が、楽しいと思いますよ。

まずは、この初心者セットがどういうものなのか、内容をチェックしてみてくださいね。

⇒ウクレレ初心者セットはこちら



ウクレレ初心者が簡単に弾けるようになるためには?

ウクレレ初心者の方にとって、一番気がかりなのはウクレレが弾けるようになるかどうかでしょう。

ウクレレというのは、弾いている姿を見ればとても簡単そうに演奏しているので、何となく簡単に弾けるようになる気がしてしまいます。

でも、実際のところは、自分だけで練習しているとあまり弾けるようにならず、とても簡単な楽器だなんて思えないかもしれません。

ウクレレに限らずですが、完全に独学で練習していくのは簡単なことではないので、必ずDVD教材を見ながら練習していくことが必要です。

もちろん、ウクレレ教室に通える方は、ウクレレ教室に通って先生から直接ウクレレの弾き方を教わるのが一番ウクレレが簡単に弾けるようになる方法です。

でも、なかなかウクレレ教室に通える方ばかりではないので、通えない方はDVD教材を観ながら練習をしていくことで、ウクレレが簡単に弾けるようになっていきます。

 

まだウクレレを持っていない方は初心者セットで始める

まだウクレレを持っていない方は、DVD教材がセットになっている「初心者セット」で始めるのがおすすめです。

ウクレレは単品ですべて揃えると、小物もあったりするで実はなかなか大変です。

ですが、初心者セットの場合は、楽器やケース、練習で使う楽譜やDVD教材も一緒になっているものがあるので、それを使って始めるのが一番確実な方法です。

おすすめのウクレレ初心者セットを載せておくので、これからウクレレの購入を考えている方は、参考にしてください。

⇒ウクレレ入門セットはこちら


 

◆すでにウクレレを持っている方は

すでにウクレレを持っていて、なかなか簡単に上達していけない方は、練習方法やポイントなどを知ることで簡単にウクレレが弾けるようになっていきます。

結局、なぜ簡単に上達していけないのかというと、

・どういう練習をすればいいのか
・何を注意して練習していけばいいのか

を知らなくて、うまくウクレレが上達していけないというのがあります。

それならば、

・練習方法を知る
・注意することを知る

だけで、思った以上に簡単にウクレレが弾けるようになっていけます。

そのためには、DVD教材を使って練習と注意点を知っていくことがとても大切なことです。

ウクレレが簡単に弾けるようになるためには、それなりにしっかりとしたDVD教材をしようする必要があるので、確実にウクレレが弾けるようになれるDVD教材を載せておきますね。

⇒ウクレレのDVD教材はこちら