ウクレレのチューニングはチューナーを使おう

ウクレレ入門セットには、ウクレレをチューニングするためのチューナーが付いてきます。

ウクレレと言うのは、必ず練習前にチューニングをする必要があります。

チューニングのやり方としては、ピッチパイプという物を鳴らしてウクレレチューニングしたりする方法もありますが、この方法だとかなり耳が良くないとチューニングができません。

というのも、ピッチパイプを使ってチューニングをする場合は、ピッチパイプの音程と自分が引いているウクレレの音程の違いがわからないといけないからです。

これは、まだウクレレをこれから始める方にとっては、かなり壁が高いです。

ですから、ウクレレ初心者の方がウクレレをチューニングする時と言うのは、ウクレレの入門セットに入っているチューナーを使ってチューニングすることをお勧めしています。

SNSでもご購読できます。