ウクレレ入門セットの値段

ウクレレをこれから始めようと思っている方には、ウクレレ本体から付属品までがそろっている「ウクレレ入門セット」がおすすめです。

ただ、ウクレレの入門セットでも、値段は色々ですよね。

ウクレレの入門セットを選ぶときに気をつけておきたいのは、

安い値段の入門セットを選ばない

ということです。

これはどの楽器にも言えることですが、安い入門セットに付いてくる楽器というのは、あまり使えないような楽器が多いです。

これはウクレレも同じで、例えば10000円以内のウクレレ入門セットというのは、楽器自体があまりしっかりしていないものばかりです。

そういう入門セットを購入してしまうと、

・音がしっかり鳴らない
・チューニングしてもすぐに音が狂ってしまう

など、ウクレレを楽しめないケースが多いです。

そうなってしまうと、せっかくウクレレを始めてみようと思っていたのにつまらないからやめてしまう、ということにつながってしまいます。

それではせっかくウクレレを始めようと思ったのに、悲しすぎます。

なので、ウクレレ入門セットを選ぶ時の値段は、まず10000円以内のものは選ばないようにしましょう。

 

では、どのあたりの入門セットがいいのかということになりますが、これはどの程度の入門セットを使って始めたいのかによって変わってきます。

例えば、10000円台のウクレレ入門セットだと、このあたりでしょうか。

 

このウクレレ入門セットの値段は16600円なので、最低ラインがこのあたりだと思っていただければいいと思います。

ひとまずウクレレを触ってみたい、という方は、このあたりの入門セットを選んで始めてみるのがおすすめです。

ただ、このあたりの入門セットは、どうしても教則本やDVDがしっかりしたものが付いていないので、本当にウクレレを触ってみる、程度のところまでしか弾けるようになりません。

なので、どこかウクレレ教室に習いに行ったり友人にウクレレを教わることができない方は、もう少し教則本やDVDがしっかりしたものが付いている入門セットを選んだ方がいいです。

 

しっかりした教則本や教則DVDが付いている入門セットだとこのあたりでしょうか。



今販売されているウクレレの入門セットの中では、これが一番充実していて、購入した後でも教則本と教則DVDを観ながら自宅で練習できます。

しかも、DVDの内容がかなり充実しているので、この入門セットで始めるならウクレレ教室に通わなくても大丈夫です。

値段は、49680円(税込)と、他の入門セットよりも高額な感じはしますが、

・ウクレレは専門家がチェックしてくれます(これがとても重要です)
・ウクレレ教室に通わなくても大丈夫なくらい丁寧なDVD教材が付いてくる

ので、楽器を一度もやったことのない方でも安心して始められます。

値段の安い入門セットで始めてもいいですが、せっかくウクレレを買っても弾けるようにならないと意味がありません。

なので、値段での選び方としては、

・ひとまずウクレレを弾いてみたいなら安い入門セット
・ウクレレを弾けるようになりたいならしっかりした入門セット

という形で選ぶようにしましょう。

⇒ウクレレ入門セットはこちら


SNSでもご購読できます。